お知らせ

新型コロナウィルス感染症に関する「緊急事態宣言」措置延長による当社対応について

お知らせ 2020/05/07

令和2年5月6日

新型コロナウイルス感染症に関する

「緊急事態宣言措置延長」による当社の対応について

 

 

平素は当社業務につきまして格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

当社は「緊急事態宣言」発出後、新型コロナウイルス感染症が拡大防止の社会的使命、ならびにお客様、関係者様及び社員とその家族の安全確保の観点から、業務の一部休止または縮小してきましたが、今回の同宣言措置の延長を受け、当面の業務体制を下記の通り変更いたします。

 

引き続き限られた人員、営業時間での対応となりますので、お客様、関係者様にはご不便、ご迷惑をおかけすることになるかと存じますが、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

 

当社の対応方針について

 

【対象期間】
令和2年5月7日(木)~ 当面

 

 

【当社の基本方針】

■お客様の安全確保

■従業員の健康の維持、安全確保

■継続可能な必要サービスの維持

 

 

【当社の具体的対応内容について】

 

『緊急事態宣言』発令地域のすべての企業に対し、政府からの「職場への出勤者を最低7割減らす」との要請を受け、当社では業務運営を以下の通りと致します。

 

◆勤務体制:ローテーション勤務(交代制)、社員間の物理的距離(1メートル以上)を保つ

◆営業時間:時短継続 ➡ 10:00~17:00 (通常・平日:9:00~18:00、土日祝:9:30~18:30)

◆業務内容:面談については、「予約制」から、「予防措置を整えたカウンターでの通常対応」に変更します。尚、その際、来店される皆様には手指消毒をお願いいたします。

 

※それぞれの店舗には、感染予防のため透明シートを設置させて頂いております。

※ただし、店舗の応対容量を超える場合は、応対できないこともありますので、予めご了承ください。

 

 

【従業員が感染した場合について】

 

当社で勤務する社がPCR検査でコロナウィルス陽性と認められた場合は、速やかに情報を公開するとともに、汚染区域については業務を停止し、専門家による施設内の消毒実施後、行政の指示に従い、濃厚接触者や経過観察者を除く社員で再開を検討します。

 

各種対応に通常より、お時間をいただく場合がございますが、

何卒ご理解賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

西日本産業株式会社

代表取締役 今村 公榮

ページの先頭へ