不動産のことなら西日本産業へ

サイトマップ

会社情報

お問い合わせ

西日本産業株式会社

創業50年目の信頼と実績

平日 9:00~18:00 土日祝日 9:30~18:30 /定休日:水曜日

弊社ではお客様の個人情報の適正な管理・保護のために、プライバシーマークを認証取得しています。

空家管理業務 Vacant House

業務内容 Contents

基本業務

①看板設置(戸建の場合)
②外観点検(戸建の場合)
③室内点検
④庭等の点検(戸建の場合)
⑤写真撮影
⑥報告書作成

オプション業務 (上記の基本業務にプラス)

①室内の換気
②水道の水出し(錆び・臭気対策)
③室内の簡易清掃
④庭の簡易清掃(戸建の場合)
⑤郵便物の回収

基本業務の主な流れ Basis Workflow

オプション業務の流れ Option Workflow

料金プラン Price Plan

基本業務

  基本料金(税別) 業務内容(毎月1回)
マンションタイプ 3,000円 室内点検・写真報告
戸建 5,000円 建物点検・庭点検・写真報告(看板設置は無料)

基本業務

間取/回数 毎月1回(税別) 毎月2回(税別)
1K〜2DK 5,000円 10,000円
2LDK〜3DK 6,000円 12,000円
3LDK〜4DK 7,000円 14,000円
4LDK 8,000円 16,000円
上記以外 別途御見積 別途御見積

料金プラン Price Plan

建物の劣化抑制

戸建てやマンションに拘わらず建物は使用していなければ劣化や傷みが生じます。
定期的に巡回する事により、建物の劣化を抑制する事が出来ます。

不審者や不審火等の防護

空き家になると不審者が居ついたり、不審火などの問題に繋がってまいります。
そうした問題を定期的な巡回で未然に防止する事にもなります。

不審者や不審火等の防護

建物の劣化抑制に繋がることですが、雨漏れなどを早期発見する事により、それによる改修費用を抑えることも出来、それが建物の保全にも繋がります。

不審者や不審火等の防護

将来的に物件の売却や賃貸での貸し出しを行う際、定期的な空家管理を行っている 物件とそうでない物件では、売却・賃貸共に査定金額に開きが出るのは歴然です。将来を見据えた空家管理が今非常に重要となっています。